論理クイズ「幼女と日付のサイコロ」

問題

2つのサイコロがある。

サイコロには何も書かれていない。

いま、幼女は2つのサイコロを「日付を示すカレンダー」として使いたい。

幼女はサイコロの各面に「1ケタのアラビア数字(0〜9)」を書くことができる。

「01」から「31」までの数字を2つのサイコロで表現するために、幼女はサイコロにどのような数字を書いていけばよいだろうか。

なお、サイコロは常に2つ用いなければいけない。

たとえば「7日」を表現する時、サイコロ1つを用いて「7」とするのではなく、サイコロ2つを用いて「0」「7」と表現しなければならない。

さあ、解いてみよう!

ヒントは特になし。

少し下にスクロールすると答えがあります。

 

 

 

 

正解

ひとつめのサイコロ:0,1,2,3,4,5
ふたつめのサイコロ:0,1,2,6,7,8

解説

2つのゼロ

ひとつのサイコロは6面。

1ケタの日にち「01」〜「09」を表現する時、両方のサイコロに「0」が必要になります。

6と9

「アラビア数字」「上下をひっくり返せるサイコロ」という要素が登場することから、「6」と「9」は同一とみなせることに気づいた方は多いでしょう。

事実、6(あるいは9)の面はひとつだけで十分です。

別解

ひとつめのサイコロは「0,1,2,3」を含み、ふたつめのサイコロは「0,1,2」を含んでおり、残った面に「4,5,6,8」が配置されて入ればOKです。

なので、

ひとつめのサイコロ:0,1,2,3,7,8
ふたつめのサイコロ:0,1,2,6,4,5

といった別解も正解です。

参考

The Cubes

140字以内の問題文

何も書かれていない2つのサイコロがある
これらを「日付を示すカレンダー」として使いたい
各面に「1ケタのアラビア数字(0〜9)」を書ける
「01」から「31」までの数字を2つのサイコロで表現するためにどう数字を書けばよいか
なお、サイコロは常に2つ用いなければいけない