Google広告とは?

Google広告(Google Adwords)は、地上最強の広告です。

うまく運用すれば最大の成果を上げてくれます。

ビジネスでも個人でも使える最高の広告システムを、かんたんに解説します。

Google広告って何?

概要

Google広告とは、Googleの広告サービスです。

世界最大の広告マーケットであり、もっとも手軽に、最大の成果を上げられるプラットフォーム。

それがGoogle広告です。

「Google広告」と「Google Adwords」の違い

同じです。
この2つは完全に同じ意味です。

2018年に名前が変わっただけです。
どちらも「Googleの広告サービス」を指しています。

Google広告の名称

2000年10月〜:「Google Adwords」
2018年6月〜:「Google広告」

今のところ、Google広告のことを「アドワーズ」「Adwords」と昔の名称で呼ぶ人も多いです。

メリット

  • 店舗の集客数を増やせる
  • Webサイトのアクセスが増える
  • 商品・サービスの販売数を増やせる
  • 商品・サービスの認知度を高められる

代表的なメリットは、以上の4つです。

もちろん他にも多くのメリットがあります。
多すぎるので、いったん省略します。

特徴

大きな特徴はつぎの4つです。

  • 成果を最大化できる
  • 少額からスタート可能
  • 自動で運用できる
  • いつでも掲載/停止できる
  • 広告費は、効果があった分だけ支払えばいい

Googleという、きわめて巨大なマーケット上で広告を打てる。
10円からでも始められて、機械学習による自動最適化がはたらく。
365日24時間、いつでも掲載できて、いつでも停止できる。
しかも、成果報酬型。
効果があった分だけ広告費を支払えばいい。

多くの企業にとって、(うまくやれば)確実に成果が上がる広告。

そのように考えるとほぼ正解です。

料金

Google広告には、決まった料金がありません。

金額はあなたが自由に決められます。

1日100円を使えば、100円分の成果が出ます。
1日10万円を使えば、10万円分の成果が出ます。

うまくやればという前提はつきますが。

基本的に、料金は自由に設定できると覚えておいてください。

まとめ:Google広告の運用を始める前に

Google広告は最高の広告ですが、運用にはかなりの知識・経験が必要です。

多くの企業はGoogle広告を使いこなせていません。

このサイトでGoogle広告の運用法を学び、最大の成果を上げてください。