Google広告にかかる料金・費用はどのくらい?

「Google広告をやってみたい」
「でも、いくらお金が必要なのかわからない…」

そんな疑問にお答えします。

受験生のあなたへ

飲む予備校とウワサの受験特化サプリを見つけちゃいました!
おこづかいでも買えちゃうくらい安いのにリピート率97.4%という満足度

塾の心配をする前に、まずはこのサプリを試してみましょう

Google広告の料金システム

概要

Google広告はちょっと特殊です。

定額や基本使用料などがありません。

1円からでも始められます。
1円だけで終了することもできます。

大きな特徴は以下の3つです。

  • 広告がクリックされた回数分だけ支払う
  • 広告クリック1回分の料金は自由に決められる
  • 1日あたりの使用金額も自由に決められる

費用は、効果が出たものだけでOK

特に注目したいのが
「料金(広告費用)は、広告がクリックされた回数分だけを支払えばいい」
というポイント。

広告がクリックされた回数。
つまり、広告を見たユーザーが実際にあなたのページを訪れた回数。
その回数分だけ料金を支払えばいい。
すなわち、実際に広告の効果があった分だけ料金を支払えばいいという理屈です。

広告が表示されただけでは、料金は発生しません。

広告が表示され、だれかがそれを見てクリックして、あなたのページを訪れて、ようやく料金が発生するのです。

いいかえると、実際に広告効果のあった回数分だけ料金を支払えばいい。

このおかげで、かなりの低額でも効果的な広告運用が可能になります。
Google広告が人気な理由のひとつです。

ここがポイント!

「広告がクリックされた回数」を正確に言うと、「広告によってアクションを起こした人の数」です。
ユーザーが広告をクリックしてあなたのページを訪れたなら、「広告がクリックされた回数」が。
ユーザーが広告を見てあなたの店舗に電話をかけてきたなら、「電話がかかってきた回数」が。
それぞれの料金がかかる回数分となります。